梅雨の洗濯物の臭い対策!部屋干しはダメ!臭う原因と乾かない対策!

Sponsored Link

雨の多い梅雨の季節になりました。

梅雨は、ジメジメしていて、外にいく回数も減ってしまうので気分がめいってしまいますよね。

特に、梅雨で困るのは洗濯物の臭いではないでしょうか?

梅雨は、どうしても雨が降っていると部屋干ししてしまいますよね。

でも部屋干しすると洗濯物が臭うことが多く、なんだか不潔な感じがして嫌な気分になります。

そんな梅雨の洗濯物の臭い対策についてみていきたいと思います。

洗濯物の臭いの原因は?臭うのは雑菌のせい?


洗濯物の臭い対策

洗濯物の臭い対策



梅雨時期は、洗濯物が臭うことが多くなりますよね。

洗濯物の臭いの原因は、ご存知かもしれませんが雑菌の繁殖が原因です。

この雑菌は、ジメジメしたところが大好きなので、梅雨の湿気で洗濯物が渇くのに時間がかかってしまうと、雑菌が繁殖してしまうんですね(>_<)

夏場はあまり洗濯物の臭いが気にならないのに、梅雨や冬場に洗濯物が臭うという方は、正にこの雑菌が原因と思われます。

梅雨に洗濯物を部屋干しすると臭うようになる?


洗濯物の臭い対策

洗濯物の臭い対策



洗濯物の臭いの原因が雑菌ということは分かりましたが、梅雨にはどうしても洗濯物が渇くのが遅くなってしまいます。

梅雨時期には、当然部屋の中もジメジメしていますので、部屋干しは特に乾くのが遅くなってしまい、雑菌が繁殖して洗濯物が臭うようになってしまいます。

また、梅雨でなくても部屋干しは臭いの原因である雑菌が繁殖しやすいので注意が必要です。

とはいっても、雨が降ったら部屋干しするしかない訳ですが、工夫次第で洗濯物の臭いを大幅に減少させることができます

ちなみに、お風呂場で洗濯物が干せるように設計されているおうちも多いと思いますが、そういうおうちでは普通に部屋干しするよりもお風呂場で干したほうが断然早く乾きますので、お風呂場で洗濯物を干すことも検討してみるといいと思います^-^

梅雨の洗濯物の臭い・乾かない対策!部屋干しの工夫!

Sponsored Link

まずは基本的なことからですが、

 〇 洗濯したら、洗濯物を出来るだけ早く干す
 
ことが重要です。

洗濯物が洗濯機の中に入ったままになっていると、その間に雑菌がどんどん繁殖していきます。

イメージするだけで気持ち悪いですよね(>_<)

そして、次に干し方の工夫です。

洗濯物通しがくっついていると、その部分が渇きにくいことから、出来るだけ洗濯物通しがくっつかないように干すことが重要です。
ですので、

 〇 洗濯ものを上下に互い違いに干す
 
ようにすると、洗濯物通しがくっつかずに、乾きやすくなります。

そして、最後がとっておきの裏技ですが、

 〇 洗った洗濯物に濡れたままアイロンにかける
 
と、水分が蒸発して乾くまでの時間が大幅に短縮できます!

しかし、当然すべての洗濯物にアイロンをかけるとなると手間と時間がすごくかかるので、特にタオルみたいな臭いが気になる物だけでもアイロンをかけるようにするとよいかと思います^-^

梅雨時期は、ほんとうにジメジメして嫌なのですが、洗濯物の臭い対策をすることで大分スッキリとするかと思います^-^

タオルが臭うと本当に気分が憂鬱になりますからね^-^;

ステキな梅雨をお過ごしください^-^

Sponsored Link


コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について



サイト訪問ありがとうございます!インターネットが大好きで、暇があればインターネットをしているネット中毒者です。気になるとすぐ調べてしまうので、調べたことをシェアする教室のようなサイトを作ろうと思いました^-^/楽しんでいただけたらと思います♪

このページの先頭へ